HOME  Profile  Discography  Live information  Favorite  Contact

Naomi & MISUZU meets Ishikawa Trio

2013818日(日)Duo Live in Summer 2013

Naomi & MISUZU (vocal)
 石川 武司 (piano)
 井手 (bass)
 高野 正明 (drums)

大変でした…今回は、本当に参りました…
お盆は厳しい―、というのを実感しました。
そんな中、お越しくださった皆さま、本当にありがとうございますm(_ _)m



今回は、色違いの衣装
靴はお揃いです

とても楽しみにしていました。石川トリオとの共演。
とにかく演奏が華やかです。
ジャンルは何でもOK

石川さんのピアノは、どんな曲でもドラマチック&ゴージャスにしてくれます


そこに、井手さんのシブいベースが絡んで、


高野さんのドラムが一気に盛り上げてくます




Naomiさんも私も、いつも以上にそれぞれの個性が出ていた思います。


私はやっぱり、シャンソンか…
そして懐かしのイタリアン・ポップス、ジリオラ・チンクエッティの”雨”

少し年上のお兄さま、お姉さま方が反応してリズムをとっていらっしゃいました


この写真はおとなしいですが、
Naomiさん、久々にお得意のロックを熱唱していました。カッコ良かったです!
"Natural Woman"も素敵でしたね

今回の選曲は、「懐かしいあの曲」がテーマでしたので、年代がハマった方は大変喜んでくださっていたようです。

デュエットでは、クラシックも。
Mozartのトルコ行進曲、全編スキャットでコーラス

アンコールは、お待ちかねの「恋のバカンス」
以前から何人かの方にリクエストをいただいていたので、これはウケたみたい。

楽しんで、派手に歌わせていただきました!
こんなに色々なジャンルに対応してくれるのは、石川トリオならではですね。

石川さん、井手さん、高野さん、ナイスサポート、ありがとうございました!



コメント
行けなくて、すみませんでした。
行きたかった〜!

それにつけても、衣装、素敵ですね〜。
恋のバカンス、私も歌ったことがありますが、あの曲は盛り上がります。聴きたかったです。
  • MIZZ
  • 2013/09/13 3:09 AM
MIZZさん、コメントありがとうございます!(*^_^*)
目の具合はいかがですか?

Naomi & MISUZUのデュオライヴも、だんだん不節操に色々なジャンルになってきて、○○ライヴと名前が付けられなくなってしまいました(^_^;)
でも大抵、デュエットすると「ザ・ピーナッツ歌って」と言われるので、今回は恋のバカンスを入れたのですが、、、MIZZさんも歌っていらしたのですね。
どなたとデュエットされたのですか?聴きたいです〜!♪
  • MisVo
  • 2013/09/16 1:08 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM